活動報告へ戻る
『 中津川を語る会 』 2005年7月
代表 村田 芳三
「生命の根源は水」と言われ、水に親しむ「親水公園」の話題が全国でブームになっています。
川には自然らしさが求められ、せせらぎの聞こえる心豊かな生活環境の創造が不可欠になっ
てきました。そこで、子供たちの夏休みに、身近にある中津川で親水の第一歩を味わってもら
おうと、再び企画案ができました。
「中津川を語る会」は、これまで19年にわたり『ダンゴ石』周辺で児童たちに川遊びを楽しん
でもらいました。そして今年も日程や監視体制など多くの事を話し合いました。
盛岡南ロータリークラブ、盛岡中央ロータリークラブ、盛岡中津川ライオンズクラブなどの各
クラブの事業に入れていただき、水質検査などをお願い出来ることになっています。
近年、多くの川でカジカがいなくなっていますが、全国でも珍しく県庁所在地の中央でカジカ
捕りをし、児童が川で泳ぐことができる、盛岡が全国に自慢できる場所が『中津川』です。
子どもたちは川遊びを通じて自然や生命の大事さを感じ得る場にもなります。
川遊びを通じて、年上の子は幼い子の面倒を見たり、友達同士の輪もひろがり、微笑ましい姿
も見掛けます。時間の余裕があれば保護者、学校、地域の方々もぜひお出掛け下さい。
《 連絡先 》
代 表 村田 芳三 TEL 635-8825
副代表 佐々木賢治 TEL 624-5588
副代表 福井 誠司 TEL 622-9285
携帯電話 090-8252-4263
事務局 内藤 隆 TEL 625-3411
児童のみなさんへ
もうすぐ夏休みです。今年も「中津川を語る会」のお父さん、お母さん方がみんなに楽しい
夏休みを送ってもらおうと中津川での川遊びを考えました。
次の約束を守って、楽しく遊んでください。
1.監視のお父さん、お母さんの指示には絶対従って下さい。
2.遊べる期間は7月24日(日)から7月31日(日)午後1時から午後3時まで。
3.場所はダンゴ石周辺です。(杜陵小学校前)
4.川遊びできる日は、ダンゴ石の横の護岸に「白旗」が上がった時だけ。
5.川に入る時は、はだしでなく、必ずズック靴をはいて入って下さい。
6.病気やケガをしている人は川には絶対に入らないで下さい。
7.自転車はきれいにそろえて置いて下さい。
8.集合する時には、石垣から飛び降りないで下さい。
9.友達に迷惑をかけないよう、ゆずり合って遊んで下さい。
10.中津川の決められた場所以外の川に入って遊ばないで下さい。
11.川はいつもきれいにし、ゴミをすてないように注意し合って下さい。
12.持ち物には名前を書いて下さい。
解放期間 7月24日(日)〜7月31日(日)午後1時〜3時
恒例の「 芋焼会 」は7月31日(日)

ケガなどの場合は 石川外科麻酔科医院 清水町 624-0035
細井外科医院 大沢川原 624-2715

父母のみなさまへ 期間中の監視のお手伝いをお願いいたします。上記の連絡先へ。
※掲載の写真は2003年撮影のものを使用しています。
 活動報告へ戻る